3月26日稽古日誌


インフルエンザで苦しむものもいる

花粉症で苦しむものもいる

季節の変わり目で気温の変化に苦しむものもいる

背中がかゆくて苦しむものもいる

生きていればいろんなことに苦しむもの

それが人生

お久しぶりのyukiyaでございます

 

3月も最終週。

公演まで、ちょうど2か月。

今回の稽古は、午前中に通し稽古を行いました。

その結果、動きや台詞など、色々なところが台本とのズレが生じているため

午後からは、車座に座り台本の読み合せ。

その時の、演出の指摘は、お互いがお互いを見ずに演技をしている。

 

ほぼ台詞の入った役者達、現在の苦しみは、劇中の人間関係。

今回の舞台は台本を読む限り、みんな仲がいい。

ただ、現時点では、みんなどこか他人行儀。

台詞や動きを追いかけるのでいっぱいいっぱいなのかもしれない。

はたまた、役者同士の仲が深まっていないのかもしれない。

お互いがお互いの演技を探り探りなのかもしれない。

もっともっと仲良くなるにはどうすればいいだろうか・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

そうだ、お酒を飲もう。

というわけで、最近はほぼ毎週、飲みにいっております。

飲みに行かなかったらお茶にいったりしています。

稽古をしていると、色々と不満が出てきたりします。

それを、愚痴ってみたり、各々の演技感を語ってみたり。

はたまた、まったく関係のない話をしてみたり。

 

遊んでいるように見えても、すべてが大事なこと。

いや、遊ぶことが大事。

さて、残り2か月。

こっから突っ走っていくところだが、肩の力は抜いていきたい。

そんなことを思う、yukiyaでした。