10月9日稽古日誌


 

ずいぶんと涼しくなりました。いかがお過ごしでしょうか。

みなさまこんにちわ。渡辺です。

 

さて今週もいつも通りの基礎練習です。

いつもこのブログを見ていただいてる方はよくご存じだと思うのですが、発声練習はいつもは立ってやっています。

今週は、参加人数が少なく場所もあったので、横になって発声練習をしています。

これは時々やるのですが、立っている時よりも、体の力を抜く感覚とか逆に力を入れるべき場所とかが自分でわかりやすいのです。

%e7%99%ba%e5%a3%b0%e7%b7%b4%e7%bf%92

 

 

そして、今週も「外郎売り」と「既存の短い台本」の練習です。

台本練習は、まずは座って声だけの演技をします。

%e8%aa%ad%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b

全員が何かの役で参加し、頭の中に台本の世界観がある程度育ってくるまで何回か繰り返します。

 

次に、半立ちと呼ばれる練習です。

実際に立って動いてみます。

 

DSC_0028

 

%e5%8d%8a%e7%ab%8b%e3%81%a1%ef%bc%92

上の2枚の写真は、同じ台本の1シーンを撮影したものなのですが、シーンや役者が変わると受ける雰囲気がずいぶん違いますね^^