8月20日21日稽古日誌


皆さま、こんにちわ 渡辺です。

まだまだ暑い日が多いですねー。

アトリエは地下なので、入った時は涼しいのですが、練習が始まるとすぐに汗だくです。

 

20日は、28日の発表会に向けてのゲネ(本番やることを挨拶も含めて全て連続で行う練習)をしました。

もちろん、衣装もメイクもします。

DSC_0002

 

 

皆でお互いのメイクや髪形などチェックします。

後ろで必死にほうれい線を書いてるyukiyaさん。

彼は顔が若いので、高校生の役なんかは普通にできるんですが、老け役の時は大変なんですねー。

 

えーと、えーと。ゲネの写真がありません。今回は全員が役者なので撮影する人がいないんです。

 

 

そして、明けての21日。ゲネを踏まえての練習になります。

 

ハナムラアキコ班は、座って台本を持ちながら、感情や表現をチェックしていきます。

もうセリフも頭に入ってるのに今更台本? って思われるかもしれませんが、こういった練習もかなり有効なんです。

DSC_0014

 

真剣な顔つきで会議を続けるハナムラアキコ班の後ろで、寝転がってなぜか小道具の包丁をもてあそぶ、私もプロ班の彰太。

 

DSC_0015

さんざん包丁で遊んだあと、今度は壁に溶け込む彰太w

 

今回初めて舞台に出る彼も、自分なりにいろいろ考えてるんですね。

 

そして、私もプロ班の練習の順番が来て。

ぴろろろーん!

勇者彰太は、スキル「センターに立つ」をマスターした!!

 

センターに立つ