8月7日稽古日誌


皆さまお久しぶりでございます。渡辺です。

5月末以来のご無沙汰でございました。

とはいえ、劇団の活動自体はしていたのですが、yukiyaがFacebookに活動を投稿したのを見て、渡辺がなぜかブログが更新されてると勘違いしていたのです。

 

さて、それで最近の活動なのですが、春公演も終わり基礎練習の時期に入っています。

ただ、ずっと基礎練習ばっかりでも面白くないだろうし、新規団員にも少しでも舞台に立つという経験をしてほしいということで、現在、舞台形式の練習をしています。

7月の頭に、やってみたい台本をそれぞれ持ち寄って、その中から選ぶことから始めて、8月28日に練習発表会をする予定です。

舞台未経験者は初めて舞台に立つ、経験者はこれまで演じてきたのとは毛色の違うキャラに挑戦する、そして演出も初めての人が担当する、といった具合にそれぞれがそれぞれの新しい経験をしようと頑張っております。

 

ただ、練習発表会は、会場の人数制限が厳しいこともあり、一般には公開しません。

「見てみたかったなぁ」と思われる方がいらしたら非常に申し訳ありませんが、この活動の成果は必ずや今後の公演に活かされると思いますので、楽しみにしていてください。

 

 

それでは、いつものブログの感じに戻りますねー^^

 

 

DSC_0233

練習の時には欠かさずやってる柔軟体操。

練習の積み重ねの成果か、はたまた気温が高いせいか、みんな最近ずいぶん体が柔らかくなってきたようです。

 

 

DSC_0242

そして、アトリエでの立稽古の様子。

写真中央で自ら演技指導しているのは、今回演出担当の東です。

なぜか金髪のかつらをかぶってふざけているのは、yukiya。

おま、ちゃんと演出の話聞けよ(yukiyaは先輩なので、これ見たら怒られるかも)

 

 

DSC_0230

アトリエでの立稽古part2です。

写真左下の艦長席(と渡辺が勝手に名付けた)に座っているのは、演出担当の千葉継海です。

上でお話しした今回の舞台形式の練習では、10分~15分の短い台本を2本、2班に分けて同時進行でやっています。なので、演出が2人いるんですね。

そして実は上の方の練習写真の右手に映ってるのも千葉継海。そうなんです。演出は2人とも、あっちの班の役者こっちの班の演出と兼任なんですね。人数の関係で専任にできなかったのですが、二人とも大変です。

ちなみに、渡辺は台本を見て考え込んでしまってるわけではなくて、資料を読んでるという風景です。

 

DSC_0250

 

DSC_0254

 

こちらの2枚の写真は、発表会会場での練習風景です。

ここでの練習は1回こっきりなので、衣装もつけて最初から終わりまで流して練習しました。

でも、実際全体を流してやってみると、飛んでしまったシーンはあるわ、セリフは忘れるわ、動けてないわで、その日のうちに平日の夜の練習の追加が決まったのでした。

 

そんな感じで、頑張っています。

どれくらい頑張ってるかというと、アトリエでの練習写真part2右下隅にちらっと映ってるビンを見ていただければわかるかと。

ではまた次回のブログまで。