4月3日稽古日誌


 

皆さまこんにちわ。

4月に入り、季節はすっかり春でございます。この1週間でいっきに暖かくなりましたね。

桜も満開でございます。

最近ブログに出席率の高い渡辺でございます。

 

今日は団長は仕事でお休み。

先週、頭から流した時に最後の数場ができてなかったので、それをサラッとやって、その後の休憩時間に話に出たのが、「自分の役を他の人が演じたらどうなるのか見てみたい」。

これは僕が特に要求したことでありまして、ある程度舞台上での動きなんかも固定してきているし、でもこれ以後だと軸の座ってない僕なんかだと影響を受けすぎて演技が揺らいでしまう。

ほかの人が演じたらどうなるのか参考にするには、タイミング的にはベストかなと。

午前中は、いろんな人がいろんな役を立ち回ってみました。

役者が変われば、キャラもガラッと変わります。

僕自身は、ずいぶんと勉強になりました。他の役者も何かヒントを見つけられてるといいな。

20160403_練習

 

 

お昼休みになって、午後からは午前中全然できなかった「萌」のシーンを中心にやろうかなんて話してたら、休団中の小山が顔をのぞかせました。

 

「萌」のシーンといえば、もはや劇団えすぷろの名物になりつつある「ビンタ」ですねぇ。

殴られる竹林役の木村は今日は休みなので、当然代役がいるのですが、「小山ぁ。せっかく来たんだから少し舞台に立って行けよw」ってことで^^;

んで、こうなって。

20160403_ビンタの前

 

そして、こうなります。

20160403_ビンタ

 

いやぁ。きれいに入ってましたw

もちろん、真似なんかじゃなくガチです。

ビンタされるとわかってても代役を引き受ける小山も「漢」ですなぁ。