11月8日稽古日誌


最近、急に寒くなりましたね。

如何お過ごしでしょうか?

風邪などひいておりませんか?

劇団員は意外と元気です。

稽古場が地下のせいか、意外とあたたかいかもしれません。

yukiyaでございます。

 

本日は、見学者を二人交えての稽古。

見学者の方も一緒にストレッチと発声。

DSC_0683DSC_0682

寒いですからね、喉も身体もガッチガチなので念入りに行います。

約1名、笑顔でカメラ目線ですが気にしない方向でお願いします。

 

11月28日、29日の「祝賀・人間将棋 姫路の陣」の前振りとして我々えすぷろは演劇を行います。

28日と29日で台本が違い、午前中は28日の稽古。

台詞がござる言葉のため、現代劇のように台詞が飛んだ時に無理やりごまかしたら基本的に厳しい突っ込みが入ります。

む、難しい・・・。

14470763732241447076362198

ちなみに、えすぷろ名物、舞台上で何かを喰うは勿論あります。

姫路名物のお菓子を食べます。

何を食べるかは本番をお楽しみに(もっとも、写真でわかりそうだが・・・)

 

昼休み、プロデューサーさんが来られたので、人間将棋について打ち合わせ。

DSC_1703DSC_1698

それと同時に、被るカツラの為の頭のサイズを測る。

 

午後

午前中の復習も兼ねて28日分を流す

1447076385278

その様子をみるプロデューサーさん。

き、緊張した・・・。

 

プロデューサーさんが帰った後は、29日の稽古。

14470763451231447076354188

こちらは、台本の完成が先週のため、まだ台本をもって稽古。

とはいえ、1か月も切っている状態、早く台本を離さなければ。

ちなみに、29日は食べ物がないので少し、気が楽・・・。

28日の人間将棋の結果で台詞が変わるため、それはそれで難所だったり・・・。

 

冬ごもりの前に気張ってこー。