4月29日 稽古日誌


ゴールデンウィークですね。

皆様、いかががお過ごしでしょうか?

劇団員は、ほとんど稽古でございます。yukiyaです。

まずは、ラジオ体操および発声からスタート。

DSC_0416

今日は写真のメンバー+わたくしの6人での稽古。

 

発声の後は、さっそく公演に向けての稽古。

まずは『はんばぁぐ』

わたくしはこちらに役者として参加ですので、写真は撮れていないです。

あしからず。

ほぼほぼセリフが入っているので、主に動きや感情についての演出が入ります。

今までは、音響と同時にやっていた演出さんですが、音響に集中してたら、演出出来るかい。

ということで、音響をその辺にいた、こやま氏にチェンジ。

一通りの説明を受け、初音響の、こやま氏。

色々と四苦八苦しながらも非常に楽しそうで何よりです。

 

お昼休みを挟みまして、発声。

DSC_0421

 

続きましては、公演で行う、インプロの練習。

これも、写真無いありません。

行う、フォーマットはペーパーズ。

ペーパーズは、お客様に前もって台詞を紙に書いていただきます。

その書いたセリフを舞台上にばらまきます。

紙に台詞を書くとは別にお客様からお題をいただきます。

役者は、いただいたお題を元にまずシーンを作ります。

そのシーンの中で、キメ台詞のタイミングで足元の紙を拾い、その台詞を読み上げます。

その読み上げた台詞に則り、シーンを続けていきます。

また、キメ台詞のタイミングで足元の紙を拾い、その台詞を読み上げます。

ある程度、シーンが続き落ちがついたら終了。

そういう、フォーマット。

取り合えず、やってみたら、グダグダ。

その後、軽く反省会。

台本芝居よりもこっちの方が心配かもしれない・・・。

 

インプロの後は、再度台本芝居。

次は『喫茶今泉』

こちらも台詞が入っているため、感情や動きの演出メイン。

DSC_0431

演出さんの厳しい指摘が入ります。

ある程度のところで攻守交代。

DSC_0442

この作品はダブルキャストなので、こやま氏とさっきまで演出やっていた木村氏と交代。

ちなみに台本持ってる人は代役なので、気にしないように。

こちらは若干台詞が怪しいが、無理やり繋ぐ木村氏。

結果として、違和感がなければ問題ない。

 

4月も終わり、着実に本番の日が近づいていきます。

制作作業もやることはてんこ盛り。

さぁ、気合いれるよー!